「ほっ」と。キャンペーン

スターフェリー

c0161364_1953597.jpg

若いころは、飛行機に乗って異国へ行き、ただ見知らぬ土地を歩くだけで幸せだったので
食事にはどちらかというと無頓着でした。空腹を満たせばよしとすることが多かったです。
だからよくマクドナルドに世話になりましたね。

マクドナルドは国によって微妙にメニューが違います。
イギリスの店には紅茶があり、フランスには野菜サラダがあり、ドイツにはビールがあるのです。
それぞれのお国柄を反映していて、メニューを確認するのも楽しいものです。

香港で最初にマクドナルドに行ったときの感想は、「安いなあ!」でした。

まだ日本で100円マックなどをやってなかった時代。日本で210円のハンバーガーが香港では4香港ドル(約60円)。ビッグマックのセットで、21香港ドル程度でした。今もそう値段は変わらないと思います。セットメニューにお約束のようについてくるケチャップを使うか使うまいか悩んでいたことを思い出しますねえ。

今ならば、絶対マクドナルドとか行くことはなく、麺専門店になるのですが、当時は圧倒的にマクドナルド。一人者にとって入りやすかったから。店内が混んでれば持ち帰ってホテルで食べられますし。相席を気にしなくていいし。
[PR]
by matuhuji-k | 2008-10-27 20:01 | 旅行 香港 | Comments(0)


<< オーシャンターミナル横 On 26 Oct. 2008... >>