レオナール・フジタ展

c0161364_2055430.jpg

2009年1月18日まで上野の森美術館で「没後40年 レオナール・フジタ展」が開催されています。
会期中無休、いずれも午前10時~午後6時(金曜日は午後8時まで)。
レオナール・フジタ=藤田嗣治(1886~1968)といえば、私はあの おかっぱ頭が強烈に印象に残っていて、絵自体は自分の好みからは少しずれているのだけれど、繊細な筆致と「素晴らしき乳白色」がフランスで絶賛されたその作品群を改めて観ると、凡庸ながら、認められる画家にはやはり構図なり配色なりが光っているなあと思います。
[PR]
by matuhuji-k | 2008-12-01 20:52 | 美術展 | Comments(0)


<< アンドリュー・ワイエス展 室蘭 母恋駅 ~寺地憲一イラスト展~ >>