大阪全日空ホテル(ANAクラウンプラザ大阪)客室からの眺め

c0161364_939364.jpg

梅田方面を望む。正面の円柱形の建物はマルビル。その左側の高い、平べったい印象を受ける白い建物はヒルトンホテル。



大阪全日空ホテルに泊まった時、腰痛と肩こりがあまりにきつくて、割高だと分かっちゃいるけど客室でマッサージを頼みました。

部屋にやってきたのは初老の女性。うん、これは期待できるかもと思ったら(指圧とウイスキーは年期の入ったのがいいというのが持論だ)、案の定、うまい。ずいぶん楽になりました。

それより、ほぉと思ったのが、施術を始めてまもなく、おばちゃんが体をもみながら、「ん、お客さん、ここのマッサージを利用するのは初めてだね」と言ったこと。「そうですよ。何でですか?」と訊いたら、この体の凝り具合に記憶がないというようなことを言ったのです。顔は覚えないが、体を触ると記憶がよみがえるって、ほんまかいなと思ったけど、ありえない話ではないかな。でも施術師はこのホテルに複数いるみたいなことも言ってました、、、。
[PR]
by matuhuji-k | 2009-02-14 23:59 | 旅行 関西・東海 | Comments(0)


<< 鳥栖駅 午後8時21分 新千歳空港 >>