香港国際空港

c0161364_2234881.jpg

1999年8月23日、いよいよ台風上陸。雨はぱらぱらだが強列な風。地下鉄が止まりバスも止まりました。ホテル斜め前のセブンイレブンが閉まる前にかろうじて飛び込み、飲料等を確保。

知人は「明日は帰国日なのに、飛行機は飛ぶのか」とぶつぶつ独り言をいってます。「なんでこんな時に香港へ来たのか」ともぶつぶついってます(苦笑)。

24日未明、台風は通過。返し風が吹く。22日の香港空港での中華航空機事故の影響もあって航空ダイヤは大混乱している模様。とりあえず荷物をまとめて空港まで早めに行きました。空港に到着した時点では飛行機が飛ぶかどうかは未定。それでも搭乗ゲート番号が空白のボーディングパスを2枚渡され(1枚は台北行き。もう1枚は台北発福岡行き)、出国手続きをして中の案内板とアナウンスに注意するよう言われました。

免税品店等で時間をつぶすにも限界が。数時間待ち、いよいよ疲れイライラしてきました。電光表示板は欠航を示す表示だらけ。不安になります。このままだとどうなるんだろう、この待合室内で寝る羽目になるのかと思っていたら、われわれの乗る便が21時ごろ飛ぶという情報が。いやっほー、帰れるのかと喜びました。

しかし、冷静になって考えると、台北まで飛んだって、その先の福岡行きはあるのでしょうか?係員に尋ねると、福岡行きはとっくに出発済みとか(涙)。ひゃー、結局、待合室は待合室、台北空港の待合室に寝るのかと脱力。
このころになると知人は無口に(^^)。

(続)
[PR]
by matuhuji-k | 2009-02-17 21:51 | 旅行 香港 | Comments(0)


<< 香港から台北へ AUG.1999 香港国際空港 >>