どうにか帰国

c0161364_1549428.jpg

8月25日、朝6時にロビーへ行くと、成田行きの飛行機に乗る客を乗せたバスが一足先にホテルを出発していくところでした。

朝7時前に台北国際空港に到着。福岡行きは9時ごろ出発するとのこと(臨時便のようです)。

改めて搭乗券をもらった後、出発ゲート近くの公衆電話から職場へ国際電話。本来なら今日から仕事に出ることになっているので、休暇を1日延長してもらうためです。

ほぼ予定時刻に離陸、福岡に正午前に到着。知人はやっと普段の元気を取り戻しました。

午後2時頃自宅へ到着。知らず緊張していた糸が緩んだのか、眠気に襲われました。数時間昼寝。
目を覚ますと、腹に差し込むような痛みが。トイレに行くと、下痢。

それから、腹は緩んだまま戻らず、何度も部屋とトイレの往復。じっと考えると、あのアスパラがまずかったのか。

翌朝も体調は戻らず、職場に行く気力なく、再度休暇の延長を申し出ました。「いい御身分ね」と嫌味を言われました。とほほです。

知人はほとほと懲りたのか、あれから10年、どんなに誘おうが、絶対に海外旅行へ行きません。
[PR]
by matuhuji-k | 2009-02-20 23:38 | 旅行 その他 | Comments(0)


<< 宅間久善ソロ・ライブハウスツアー 桃園假日飯店 >>