国立西洋美術館 常設展

c0161364_109931.jpg

企画展のチケット半券があれば、常設展は無料で観覧することができます。

この国立西洋美術館の常設展は、かなりしっかりしたコレクションで、ヘタな企画展を見るよりいいなあと思いました。クロード・モネの作品が7点あり、モネが好きな人にはたまらないと思います。私が好きなマネの作品も2点掲げられてました(マネは異端児のように扱われていたのがどうも納得いかないのです。あの色彩は玄人的にはベタすぎるのでしょうか。それとも題材のとりかたがいかんのかな)。

それと驚いたのは、常設展のほうは写真撮影可能であること(フラッシュ撮影は禁止)。

ということで、私も、モネの「雪のアルジャントゥイユ」という作品を1枚カメラにおさめてきました(マネは心の中だけにとどめまして)。
[PR]
by matuhuji-k | 2009-04-25 10:20 | 美術展 | Comments(0)


<< 空港みやげ「メイプルフロマージュ」 ルーブル美術館展(国立西洋美術館) >>