キムラヤ ルイおじさんのシュークリーム128円

c0161364_19454938.jpg

こんばんは。いかがおすごしですか。私は今日は、老母にかわり、畑作業をずっとしていました。とうもろこしの苗つけの準備です。あいかわらず仕事と家事に追われ、自分の時間が少なくなっているのが悩みの種です。

ここ2日ほどは、文庫本で買ったディック・フランシスの小説『再起』を読んでいたらやめられなくなり、夜更かしをして、またすっかり生活のリズムが崩れ体調がぱっとしません(TT)。面白い小説というのも困ったもんです。

スーパーに行ったら、キムラヤのシュークリームを発見しました。POPには「ルイシュー」としか書いてなくて、どんな意味かとネットでたたいたら「ルイおじさんのシュークリーム」というのが正式名称のようです。ちょっとサクサクしたシュー生地の中に、カスタードクリームが詰まっています。このカスタードクリームが上品な甘さで、また感激しました。

キムラヤは添加物を使わないというのをHPで謳っていますが、そうよねえと思えるほど自然な味。これが128円で食べられるなんて。本当に添加物なしでこの値段で作れるのかしら。いやあ、キムラヤの営業範囲で生活しててほんとよかったです、「保存料や着色料は一切無添加。買っていただくお客様への感謝が、木村屋の品質を支えているのです。パンが美味しい状態でお届けできる距離でしか販売していません」という方針を崩さないでほしいです(しつこいですね)。このシュークリーム、毎日仕入れてくれたらいいのにと思うのですが、滅多にこのスーパーに来ないんですね、それが寂しい限りです。
[PR]
by matuhuji-k | 2009-05-16 23:59 | 日々の暮らし | Comments(0)


<< 那須塩原ステーションホテル 5月12日 熊本県荒尾市にて >>