ゴーギャン展(名古屋ボストン美術館)

c0161364_19181654.jpg

名古屋ボストン美術館で6月21日までゴーギャン展が開催されています。
当日料金は一般1200円、シルバー・学生900円、中学生以下無料。開館時間は、平日:午前10時~午後7時、土・日・祝日:午前10時~午後5時(いずれも入館は閉館時刻の30分前まで)。月曜休館(祝日・振替休日に該当する場合はその翌日が休館日)。

c0161364_19182989.jpg

名古屋ボストン美術館は金山総合駅から歩いて1分弱(南口隣接)の便利な立地です。ホテルグランコート名古屋も同居する建物の中にあります。

今回のゴーギャン展の目玉は、米国ボストン美術館所蔵で なかなか門外にでないゴーギャンの大作「我々はどこから来たのか 我々は何者か 我々はどこへ行くのか」が展示されていることでしょうか。

私はゴーギャンの作品をまとまって観たのは初めてでしたが、ゴーギャン独特の色づかいが 初期の作品にもその片りんを伺えることに、半ば納得し半ば意外な思いで会場を後にしました。

c0161364_20153649.jpg

「我々はどこから来たのか― 」の クリアファイルを一つ買いましたが、ポストカードのほうは なぜかルノアールの「プージヴァルの踊り」が欲しくなりそちらを購入(苦笑)。
[PR]
by matuhuji-k | 2009-05-28 20:19 | 美術展 | Comments(0)


<< ボブ&ジョン コミカルパフォー... 名古屋 地下鉄栄駅4A出口 >>