輝泉荘ツインルーム

c0161364_22362439.jpg

柳川に住んでいるのに、柳川に所在する温泉旅館・輝泉荘にちょっと宿泊してみました。
ツインルームのシングル利用で素泊まり税込み5500円でした。
2食付きだと1万1500円程度のようです。

部屋は簡素なつくり、空の冷蔵庫に、14インチ程度のテレビがついています。私が泊まった部屋はもっとも値段の安いスタンダードルーム。窓を開けると向かいの部屋のカーテンがすぐ目の前に現れました(苦笑)。
空き状況が許せば、デラックスルームや和室のシングル利用も可能なようです。この場合、素泊まりで6800円程度になる模様(未確認)。

c0161364_22365739.jpg

宿泊のクオリティについては、あまり期待はしていなかったのですが、とにかく壁の薄さには閉口しました。隣の部屋の音が筒抜けです。神経質気味の私は、寝付くまで往生しました。快眠に比重を置くタイプの方にはあまりお勧めできません。

c0161364_22371753.jpg

温泉旅館を謳うだけあって、1階には広い大浴場があります。露天風呂はかけ流しなのでお勧め。露天は内湯に比べると温いので長く浸かることができます。くつろげます。まあ3人も入れば窮屈に感じられる浴槽の小ささは課題ながら、露天に来る人は少ないので、ぬるめの湯が好きな人にはたまらなくよい場所です。

それから、宿泊者にとってよいなあと思うのは、部屋の狭いユニットバスにも温泉の湯が引かれていること。
隣の部屋の音が気にならないおおらかな温泉好きの人には、宿泊もいいのではないでしょうか。この点はお勧めします。当然、宿泊などしなくても、日帰り入浴500円で、ゆったり輝泉荘の湯を楽しめます。やっぱ日帰り入浴が一番のおすすめかな。
[PR]
by matuhuji-k | 2009-07-08 22:32 | 日々の暮らし | Comments(0)


<< 新幹線つばめ号 鈴本演芸場 >>