山川駅そば くりや食堂

c0161364_1947629.jpg

かねてから一度は行って泊まってみたい、そして名物のかつおたたき定食をたべてみたいと思っていた「くりや食堂」に行くことがかないました。宿泊はまたの機会にするとして、今回は食事が目当てです。ちなみにかつおたたき定食は980円(税込み)。

私は勝手に、「海原を望む見晴らしの良いところ」を想像していましたが、入り江の奥で、確かに波打ち際ではあるものの、絶景が広がる海岸ぞいではありませんでした。道路向かいすぐそばに、JR山川駅があります。

c0161364_19471923.jpg

食堂内も「昔ながらのひなびた雰囲気」の残る食堂かと思っていましたが、改装され椅子やテーブルも新しく、テレビも大型の液晶テレビが置いてありました。

第1食堂と第2食堂に分かれ、一度に100人以上食事できる規模であるのには驚きました。店に着いたのは午後1時すぎ。ピークを過ぎたあたりですが、お昼時なので、店内は混雑していました。なんとか奥のほうに空いているテーブルを見つけ座ります。まもなく食事を済ませたグループがばたばたと席を離れたので、その後に店内の様子を写しました。

c0161364_19473061.jpg

私は注文した料理を撮影するのは嫌いなのですが、このかつおたたき定食だけはちょっと撮ってみました。皿の位置を変えて、見栄えのするように撮りたいところですが、さすがにそこは私の妙な「意識」が邪魔をして、配膳されたものをそのまま斜め上から撮影。主題が何なのか分からない写真になっているのはそんなとこです。

c0161364_19481481.jpg

山川駅は、日本最南端の有人駅だそうです。
[PR]
by matuhuji-k | 2009-07-16 19:46 | 旅行 九州 | Comments(0)


<< 夏の訪れ 山川砂むし温泉 3 >>