なのはなDX号

c0161364_1985484.jpg

指宿駅と鹿児島中央駅の間を1時間弱でむすぶ快速列車。学生の利用も多い生活列車でもあります。
少ない車両編成ながら、なぜか、うち一両は指定席車両。当然ながら地元民は300円の指定席料金を払ってのることは無いようで、車内はガラガラです。どうも戦略を間違っている気がするのですが。

c0161364_9111833.jpg

車窓から見た風景。列車で移動していると、途中で「ハッ!」とする景色に出遭ってもそこで停まることができないので(当たり前) つらいですね。 この写真の場所の右手には公園が整備されていて、ツーリング途中のライダーたちが休憩していたのですが、芝生とベンチの配しかたがヨーロッパのそれを連想させ、ちょっと私もそこで ぼーっと海を眺めてみたかったのです。

ヨーロッパを鉄道で旅行していると、いつも「あっ、ここでちょっと停めて!」と叫びたくなること しばしばですが、今回もそんなことを思いました。旅行の移動手段って(コストを考え合わせ)どれも一長一短ですよね。
[PR]
by matuhuji-k | 2009-07-21 19:08 | 旅行 九州 | Comments(0)


<< 桜島 ~鹿児島中央駅ビル観覧車から~ 指宿 砂むし会館・砂楽 ~ 岩... >>