市場寿し 新宿歌舞伎町店

c0161364_20154481.jpg

今回の上京では、宿泊費を節約するため、再び新宿歌舞伎町のカプセルホテル(グリーンプラザ新宿)に投宿、ビール中ジョッキ1杯(500円相当)がついて1泊2680円でした。安いですねえ。

HPで落としたマッサージ500円割引のクーポン券を利用して全身マッサージもしました(割引後で40分3100円)。そしたら、担当の初老の整体師がとても上手でのけぞりました。この手のサウナ・健康ランド系のマッサージをあれこれ利用した中では、一番上手だという感想を持ちました。なんだか得した気分になりました。名前を訊いとけばよかった。たしか西島とかいう名ではなかったかな。近くもう1回利用してみるかなあ。

そのグリーンプラザ新宿へ向かっている途中で、思いもかけず遭遇したのが、私が大阪でひいきにしている大衆寿し店「市場寿し」の新宿歌舞伎町店。いつのまに東京に進出していたのでしょうか。

夕食をまだ摂っていなかったので、迷わず飛び込みました。夕方6時30分ごろ。夕食時で賑わう時間帯なのですが、店内はガラガラ。ほかにお客さんは1組しかいませんでした。大阪とはえらい差があります。まだ東京では知られていないのでしょうか。

使っている海苔のグレードをはじめ、味は大阪と同じ。値段もメニュー表を見ると同じでしたが、精算したら外税でした。確か大阪は内税だったのでは、、、(確信はありません。今度大阪に行くとき確かめようと思います)。

ちょっと気が大きくなって、ビールのジョッキを頼みました。酒の肴に、「蛍いか沖漬け」と「まぐろ山かけ」を注文。そのあと、あさり赤だしを食しながら、たこ・こはだ・ずわいがに・あじ・白子・鉄火細巻き・たまごと頼んで全部で4千円弱。変わらず良心的価格でした。

東京へ行ったときの楽しみが増えました。難点は、私の東京での拠点・新橋から 山手線の対極にある点でしょうか。
[PR]
by matuhuji-k | 2009-11-19 21:14 | 旅行 関東 | Comments(0)


<< 12人の怒れる男 新宿駅構内「王様からのご褒美」 >>