シンガポール・フライヤーに向けて歩く

c0161364_1837144.jpg

シティ・ホール駅そばからシンガポール・フライヤー行きの連絡バスがあるようですが、ガイドブックによると午前10時からの運行とのこと。約1・5キロの距離なので、歩けないこともないと思い、地図を片手に東の方角へ歩き出しました。

するとまもなく、進行方向に派手で異様な建物が。舟を宙に浮かべたような建物です。後で調べたら、アメリカ資本のカジノ・サンズ。まだ一部は建設工事中のようです。それにしても、らしいといえばらしいのですが、なんか品が無いなあと思います。ほかにデザインの仕様はなかったのでしょうか。

c0161364_18371914.jpg

こうして街路を清掃するスウィーパーをよく目にしました。シンガポールらしいですね。


c0161364_18374545.jpg

7~8分歩いたら、遠くに見えてきました。目標が見えるといっそう元気がでてきます。マンダリンオリエンタルホテルはここにあるのかあと思って通り過ぎたとこです。

c0161364_1838612.jpg

シンガポール・フライヤーまであと2~3分という位置にミニ植物公園のようなものがあって、ご覧のようにボードをつけたオブジェが設置してありました。

c0161364_18444330.jpg

到着しました。日差しが強く、汗もかきました。
[PR]
by matuhuji-k | 2010-05-30 10:00 | 旅行 その他 | Comments(0)


<< シンガポール・フライヤー トーストボックス(TOAST ... >>