関西空港 レストラン「火の音 水の音」 朝食バイキング

c0161364_23115.jpg

8月29日、7時10分福岡発のANA便で関西空港へ。

到着後、お腹が減ったので軽く食事をしようと、空港内をうろうろしていたら、3階にバイキングを850円でやっている食堂(レストラン)を発見。バイキングだと、炭水化物の量を自分で調節できるので迷わず入りました。

店の名は「火の音 水の音」。

和食のみのバイキングで、品数もそう多いとはいえないのですが、飲食店へ行って感動したのは久しぶり、とても良心的な店でした。なにより梅干がうまかったのがいい(苦笑)。焼鮭や出し巻き卵もおいしかったです。ごはんもそこそこ。 納豆や焼き海苔、味噌汁がぱっとしなくても許せます(笑)。

850円という料金設定も、空港内のレストランであることを考えるとリーズナブルでいいですね。このサービス内容だと、980円とか1050円にしても客は来ると思いました。朝の時間帯に 関空に来るときは、もう一度行くぞと思ったところです。
[PR]
by matuhuji-k | 2010-08-29 22:57 | 旅行 関西・東海 | Comments(0)


<< 劇団M.O.P最終公演「さらば... 第一ホテル両国から見る東京スカ... >>