レンツブルグ駅付近、ループ橋をわたる列車

c0161364_20435774.jpg

初めてドイツを旅行していたとき、もう23年前になりますが、ミュンヘンからハンブルクを越えて国境のまちフレンスブルグへ列車で向かっていて、線路が大きくループ状に円をかいて運河を渡っている箇所があり、その景色の雄大さにため息をついたのを今でも覚えています。

あの場所をもう1度通りたかったのですが、CNLはなぜかそのループをとおりませんでした。なんでかなあ。でも、写真のように、高い陸橋を通る列車はあるんですよねえ。宿題は残ったままになりました。
[PR]
by matuhuji-k | 2010-07-23 20:41 | 旅行 その他 | Comments(0)


<< フレンスブルグ駅からハンブルグへ ドイツ鉄道 >>