石原荘日帰り入浴で飲泉

c0161364_2143584.jpg


フロントと内湯棟との間に、飲泉できる設備が設けられています。ちょっとこじゃれた造りです。お世辞にも「おいしい」とは言えなかったけど(それは私の感想)。炭酸水素塩泉なので飲用すれば胃酸の分泌を活発にし、食欲増進等に効能があるようです。


今日の出来事:
今日から、依頼していた自宅浴槽の改修工事が始まり、風呂に入れなくなったので、夕刻、かんぽの宿柳川へ日帰り入浴。ここへは初めて行きます。料金は500円だと聞いていました。母親を連れていったので、2人分1000円を差し出したところ、なぜか「おつりです」と480円を返されました。「あの、2人分なんですけど」と言うと、「あ、ご案内が遅れすいません。今日はふろの日(26日)なので1人260円に割引です」との返事。

露天風呂は1階、内風呂は5階に分かれています。5階へ行くと、夕暮れ時ということもあり、抜群の情景。すぐ横は広いクリークで、また「御花」も一部望めます。御花の情報はまた別途。

ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉。完全かけ流しではなく、循環の模様。ただしオーバーフローもしています。少し塩素臭あり。

湯に浸かって、浴場北側の全面ガラス窓からぼーっと、暮れゆく柳川のまちを眺めていました。日帰り入浴は午後10時までなので、夕食を済ませてからでもよかったかなと思いました。
[PR]
by matuhuji-k | 2008-09-26 22:04 | 温泉 | Comments(0)


<< 鹿児島空港 妙見温泉 石原荘日帰り入浴 >>