「ほっ」と。キャンペーン

ホリディイン・ゴールデンマイル香港ホテル エコノミー

c0161364_2071450.jpg


香港に行くときに、まず悩むのはどこに泊まるかということ。
とにかく香港のホテルは高いです。不相応に高いのは西のロンドン・東の香港だというのが私の持論。
近年は大陸から大挙して押し寄せてくるので、97年返還時の狂想曲を連想させるほどホテル代は高止まりになっています。

ガイドブックにも書いてありますが、香港は1万円程度で泊まれて設備や清潔度がそこそこの、中クラスのリーズナブルなホテルが少ないのです。
香港で1万円のホテルに泊まるとして、同じ値段の東京あたりのビジネスホテルのレベルを期待すると裏切られることになります、そりゃ腹が立つくらい。
清潔さも設備もいいホテルとなると、2万円近くします。まあ、これはひとえに1室いくらの料金設定で、所謂シングルルームがほとんどないのがその理由でもあるのですが。

ただ、貧乏旅行者も、ネットでまめに探せば、正価から割り引いているホテルに当たることも多いので、それが旅行前の楽しみですね。

ホリディインはインターコンチネンタルグループのチェーンホテルで、世界中どこに泊まっても、そこそこの部屋の広さと安定したサービスを得られるのが売りのホテルです。

このゴールデンマイルは立地がとてもいいです。だからホテル側も強気で、だいたい1室2万前後します。3年前に1度、1泊だけ利用したときは、1万5千円でした。

今年1月、香港旅行を計画してネットで宿を探していたとき、9千円の表示があったのでこれは得だとすぐ予約しました。

9千円の理由は、各フロアに数室存在するエコノミーという狭い部屋だったこと。写真を見てもらうと分かるように、ベッドが部屋の大半を占めています(写真左端は窓、右端は壁です)。あとはバスルーム。
狭いのは狭いけど、清潔だし、私は気に入りました(ペニンシュラホテル横の、日本人がよく利用するカオルーンホテルと同じ感じです〔マイナーネタで申し訳なし〕)。
[PR]
by matuhuji-k | 2008-10-06 21:25 | 旅行 香港 | Comments(0)


<< ノボテルセンチュリー香港ホテル On 05 Oct. 2008... >>