宇治市 平等院鳳凰堂(10円硬貨のデザインに採用されてます)

c0161364_10483233.jpg


世界遺産である平等院の拝観時間は午前8時半~午後5時半、入場料は一般600円、中学生400円、小学生300円。25人以上の団体は各100円引き。院内博物館である鳳翔館の開館時間は午前9時~午後5時(入場料に含む)。阿弥陀如来坐像(国宝)のある鳳凰堂の内部観覧は別途300円必要(観覧時間は午前9時半~午後4時10分、20分ごとに定員50人の制限)。その他の情報は平等院のサイトで。
http://www.byodoin.or.jp/

私は、午後3時に行ったところ、鳳凰堂内部観覧は定員一杯で締め切られていました。がーん。だいたい、土・日は1時間待ち位になるので、午後2時までに到着しておかないと厳しいとの警備員さんの言葉。源氏物語ミュージアムや宇治上神社など うろうろ寄り道をしたのがなあ、、、。また別の機会に来たいと思います。

参道の両脇の茶店からは、なんともいえぬ香ばしいお茶のにおいが漂ってきて、よろよろと引き寄せられてしまいます。どの店もスイーツ系のメニューが充実しているようで、こりゃ困りました。血糖値が沸騰しそうな団子やらあんみつやらアイスやらが特にうまそうです。茶そばもいけてます。

自制せねばと思うまもなく誘惑に負けて、年甲斐もなく抹茶ソフトクリームを食べてしまいました。いい年こいて何しとんねんという感じです。さらに誘惑に負けて別の店で1杯100円の抹茶ドリンクを注文したら、砂糖入りの甘い飲みもので食傷(無糖の冷茶を想像していた)。懐石風の食事メニューもそそられるのがあり、食事時だったらなあと思ったところです。
[PR]
by matuhuji-k | 2008-10-13 11:50 | 旅行 関西・東海 | Comments(0)


<< 宇治上神社本殿(国宝) 宇治市「京都・宇治灯り絵巻」イ... >>