コスモポリタンホテル テーマスイート

c0161364_20162620.jpg

旅行を計画し、海外のホテルを予約するときは、ネットであれこれ旅行会社のサイトを行き来して料金やロケーション、設備などを調べます。
繰り返しになりますが、私にとっては、この準備作業が旅行の楽しみの半分近くを占めると言っていいでしょう。

かつて「香港ナビ」というサイトを見ていた時、「コスモポリタンホテル 期間限定 先着10組までスタンダードルームの料金でスイートルームにアップグレード」というのを見つけたのでさっそく申し込みました。スタンダードルームは1泊9千円程度でした。

プリントアウトしたクーポン券には備考欄に「スイートルームへアップグレード」と日本語でしか書かれてなくて、英語表記部分には「スタンダードルーム2泊」とあるのみ。一抹の不安がありました。

当日ホテルでチェックイン時に渡された鍵を持って部屋へ行くと、案の定そこはスタンダードルーム。フロントへ引き返し、クーポン券控を見せて抗議するもフロントマンは「?」。ここにアップグレードと書いてある、予約記録に記載されていないのかと言っても、私の乏しい英語力ではそのへんうまく説明できません。相手も日本語は読めず、「? なに言ってんだ?」という表情です。こりゃ困りました。

思案していると、このホテルには日本人スタッフがいると「香港ナビ」が紹介していたことを思い出しました。運よくちょうど別フロアで勤務中だったので降りてきてもらい事情を説明したところ、調整してくれました。

**
テーマスイートとは、フロア別で、スイートルームに特徴をもたせているとかで、マッサージ機が設置してあるとか、子ども向けにぬいぐるみがいっぱいのあるとか、大型AV装置を設置してあるとか。まあ、それがなんだという感じですが。

スイートだけあって、リビングとベッドルームが分かれています。
ベッドルームにもテレビはあるので、私はもっぱらベッドルームしか使わず、日中は外に出て寝に帰るだけなので、
やはりスイートルームを使いこなす器量はないようです。

 コスモポリタンホテル テーマスイート
c0161364_20173363.jpg

[PR]
by matuhuji-k | 2008-10-23 20:18 | 旅行 香港 | Comments(0)


<< コスモポリタンホテルの横はハッ... スターフェリーにて >>