「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:ANA( 18 )

ANA 国際線用B767新造機

c0161364_20583691.jpg

シートピッチが少し大きくなり、コントローラーが画面横に。でもそこまで操作性は向上していないと思いました。 カップホルダーがあると確かに便利ですね。

私は後方の座席を選択していたので、真上は非常用食料置き場でした(苦笑)。
c0161364_212753.jpg

[PR]
by matuhuji-k | 2012-02-09 21:03 | ANA | Comments(0)

羽田空港国内線 ANA本館南ラウンジ

c0161364_11513746.jpg

羽田空港第2ターミナル拡張に伴い、本館南ラウンジも場所が移転し新たにオープンしました。広いなあというのが第1印象。

c0161364_11515877.jpg

飲食サービスはあまり変化はありません。海外へ行ったときの、他社のラウンジと比べると、国内の航空会社のラウンジは、軽食に関してはすこしさびしいというか、わびしいものがありますね。

このANAの本館南ラウンジは、椅子の種類が妙に多いと思いました(気のせいかな)。ラウンジ内を移動しながら写真に収めてまわりました(何でしょうかねえ)。
c0161364_123029.jpg
c0161364_1232465.jpg
c0161364_123408.jpg
c0161364_1235571.jpg
c0161364_12411100.jpg
c0161364_1242851.jpg
c0161364_1244655.jpg
c0161364_125299.jpg
c0161364_1251886.jpg
c0161364_1253927.jpg

[PR]
by matuhuji-k | 2010-11-23 11:42 | ANA | Comments(0)

香港国際空港 UAラウンジ

c0161364_21274614.jpg

以前は、香港空港におけるANAのラウンジはエールフランスラウンジの共用だったんですが、今はユナイテッド・エアのラウンジを使うようになりました。

ここは、軽食類が結構充実しています。最初行った時は、チキンカレーがイケテルと思いました。

とは言うものの、メニューがよく更新されるわけではないので、結局、2~3回行けば食傷気味になり、ドリンク類プラスつまみ程度しか摂らなくなるわけですが(苦笑)。

シャワー室などもあるので、次回に追補しますね。

c0161364_2128566.jpg
c0161364_21282629.jpg

即席めんは人気があるようで、食べている人の比率が割と高かったです。

c0161364_2128582.jpg
c0161364_2129362.jpg

[PR]
by matuhuji-k | 2010-10-03 21:26 | ANA | Comments(0)

成田空港 第1ターミナルANAラウンジ

c0161364_22142270.jpg

国際線に乗るときも、国内線同様、空港には搭乗手続き締切ぎりぎりにしか着かないことが多いのですが、今回は2時間以上前に着いて余裕があったので、ラウンジ内各所を見て回りました。

すると、仮眠ができるセクションがあるのを発見。毛布も用意してありました。

c0161364_22145394.jpg

インターネット接続ができるパソコンが用意されたコーナーもあります。

c0161364_22153462.jpg

マカロンがおいしそうでした。食べませんでしたけど。
[PR]
by matuhuji-k | 2010-10-01 23:12 | ANA | Comments(0)

シンガポール空港ラウンジ(ANA系)

c0161364_22455743.jpg
c0161364_22412665.jpg

シンガポールチャンギ空港では、ANAは共用ラウンジを使うことになります。

軽食類は、まあ充実していますが、私が訪れたのは午前8時前で、時間帯が悪かったのか、ものすごい混雑。席を確保するのが困難でした。

おちおち飲食を楽しむどころではありませんでした。
[PR]
by matuhuji-k | 2010-05-30 22:39 | ANA | Comments(0)

成田空港ラウンジ うどん・そばサービス

c0161364_20281456.jpg

成田空港のANAラウンジ、小腹がすいたときにちょうどいい、こぶりのどんぶりで、うどん・そばを提供しています。

種類は、きつね・かき揚げ、わかめ(各うどん・そば)。 写真は、かき揚げそばです。

ANAの文字が食紅で染め抜かれたかまぼこがなんともいわせませんね。
[PR]
by matuhuji-k | 2010-05-29 20:25 | ANA | Comments(0)

セントレアエアラインラウンジ

c0161364_947776.jpg

名古屋中部空港にはANA専用ラウンジはなく、JALと共用のラウンジを利用するようです。

c0161364_9472060.jpg

場所は国内線出発口を抜けて、ANAFESTA(売店)の横。席数は65で、全席禁煙、こじんまりとしたラウンジです。休日でビジネス客が少ないのか、午後5時ごろにもかかわらずがらがらでした。JALとの共用で利用者は多いはずなのにとちょっと意外でした。

c0161364_9473370.jpg

入口から見てラウンジ奥にはビジネス用のスペースがあり、ノートパソコンで作業している人もいました。

c0161364_9474533.jpg

ドリンク類は名古屋らしいなあと特記するようなものはありませんでした。私はウーロン茶とアイスカフェオレをいただきました。
[PR]
by matuhuji-k | 2009-05-31 10:00 | ANA | Comments(0)

福岡空港第2ターミナルANAラウンジ

c0161364_21135526.jpg

奥には少し照明が落とされたエリアがあります。くたびれているときには寝てしまいそうです。アラームを用意してないと乗り損ないそうです。

c0161364_21143254.jpg

福岡空港のラウンジは、週替わりで九州の焼酎を変えるサービスを実施するそうです。
[PR]
by matuhuji-k | 2009-05-26 21:47 | ANA | Comments(0)

福岡空港第2ターミナルANAラウンジ

こんばんは。いかがお過ごしですか。私のほうは相変わらず帰宅後は家事に時間をとられている状態です。
体の不調に加え、歯まで痛むものだから、耐えられず歯医者に入ったら「虫歯や歯周病じゃなく、もう歳なんで歯が摩耗しているため、冷たい水がしみたり、痛んだりする。神経を抜きますか?」と さびしい御託宣を受けました。はーっ、どうしたものか悩んでます。

c0161364_21174787.jpg

ANAの第2ターミナルラウンジがこの4月にリニューアルオープンしました。これで福岡空港には2つのラウンジが出発口を抜けた後に存在することになります。第2ターミナルラウンジの場所は、かつてと同じ、6番ゲートと7番ゲートの間です。

c0161364_21182782.jpg

座席数は全部で102(喫煙エリアもあり)。利用時間は午前6時から最終便出発時刻まで。

c0161364_21185690.jpg

ビジネスコーナーにはファックス・コピー機も設置されています。

c0161364_23555122.jpg

第2ターミナルラウンジへの近道として、専用の保安検査口も設けられています。
[PR]
by matuhuji-k | 2009-05-25 23:59 | ANA | Comments(0)

新千歳空港 ANAラウンジ

c0161364_7532228.jpg

北海道の空港だけあって、ビールは「サッポロクラシック」です。このほかに、アサヒの「スーパードライ」と「熟撰」もありました。

c0161364_7533783.jpg

焼酎は、北海道産の「喜多里」と他の空港でもみかける「加江田」が飲めます。

c0161364_7535865.jpg

リニューアル後、専用の手荷物検査ゲートが設けられ、出発口から直接ラウンジにすすむことができるようになったようです。混雑しているときは便利です。
[PR]
by matuhuji-k | 2009-05-02 08:03 | ANA | Comments(0)