カテゴリ:温泉( 33 )

温泉バスで妙見温泉

c0161364_20505352.jpg

鹿児島空港に着くと、バスに乗ります。レンタカーでもいいのですが、温泉地滞在が主目的なので乗合バスが安価でいいです。目指すは妙見温泉か日当山(ひなたやま)温泉。

時間帯が合えば「温泉バス」の利用がお勧めです。1日券は鹿児島空港~隼人駅間の温泉バス乗り降り自由と日帰り入浴券1枚がセットで500円。3日券は3日間乗り降り自由と入浴券が2枚ついて1000円。温泉に入れば、実質的に往復のバス代は無料となる計算です。温泉の「はしご」には最適。

難点は、1日5~6便の運行なので、時間にゆとりがないと使いづらいことです。温泉パスポートは国内線ターミナル1階 観光・総合案内所で販売しています(詳細は以下のサイトで)。
http://www.onsenbus.com/

私は、日当山にある、さらっとした単純泉の湯が好きですが、妙見温泉の炭酸水素塩泉もなかなか。前回は妙見温泉石原荘の日帰り入浴を利用してみました。
(この項続く)


石原荘 椋の木露天風呂(10:00~15:00-男性専用 以後の時間帯は宿泊者用-混浴)
c0161364_2052692.jpg

[PR]
by matuhuji-k | 2008-09-24 21:27 | 温泉 | Comments(2)

宮城県白石市 鎌先温泉

c0161364_21184284.jpg

鎌先温泉へは、白石駅から鎌先温泉行きのバスで約20分。道中は、稲が育つ起伏のある田園の中を進むので心が和みます。バスは途中、大きな病院(名前をメモせず)を経由するので地元の人も利用していて、ローカル色ゆたかな言葉が飛び交いこれまた趣があります。

鎌先温泉の湯は、鉄分を含む食塩泉で、やや赤みをおびた色をしています。

私が利用したのは最上屋旅館の日帰り入浴。料金は500円程度でした。最上階に浴場があり、露天風呂の広さもそこそこ。午後早い時間帯だったので、ほかに客はおらず、のんびりと浴室を独占できました。

¨
今日は朝5時~7時、夕方6時~7時30分まで大豆畑草取りをしたので疲れました。こんなときこそ温めの温泉にゆっくり浸かりたいのですが。
[PR]
by matuhuji-k | 2008-08-21 21:24 | 温泉 | Comments(0)

宮城県白石市 鎌先温泉・一條旅館本館

c0161364_19121179.jpg

私はこの一條旅館の、道路向かいの日帰り温泉の露天風呂から建物を眺めて、写真もとったのですが、建物の存在感・素晴らしさには圧倒されました。

あとでネットで見たら、木造4階建てのこの建物、一本の釘も使われていないそうです。
[PR]
by matuhuji-k | 2008-08-20 19:33 | 温泉 | Comments(0)