「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:旅行 関東( 81 )

皇室の名宝展に空振り

c0161364_2114054.jpg

この日の目当ては東京国立博物館で行われている「皇室の名宝」展。
午前10時30分に到着すると、なんとその時点で30分待ち。平日の午前中なのにこの混み具合はなんなんでしょうか。私はあっさり諦めました。入場制限をかけるような展覧会は、じっくり鑑賞することなど叶いません。前売り券を買って行かなくてよかったです。買ってたら並んで待って人垣を見るだけで終わったことでしょう。

秋の色に染まる風景のほうがよっぽど和みます
c0161364_217539.jpg



上野の森は、すっかり秋化粧です。歩いていると気持ちいいですね
c0161364_219868.jpg

[PR]
by matuhuji-k | 2009-11-20 22:59 | 旅行 関東 | Comments(0)

上野の森 野口英世像

c0161364_21184627.jpg

上野の森をぶらぶら歩いていたら、野口英世の銅像を発見。
制作者は多摩美術大学教授の吉田三郎。英世の写真に基づき、試験管をかざした実験中の様子を表現したものだそうです。
高さ4.5メートル。昭和26年3月に現在の場所に造立、3月21日に除幕式が行われています。ずいぶん年月がたっていますね。上野公園の銅像と言えば西郷隆盛しか連想しませんでした。広い敷地なので、ほかにも思わぬ人物の像があるんでしょうね。今度時間があるときに、探訪したいと思いました。
[PR]
by matuhuji-k | 2009-11-20 21:16 | 旅行 関東 | Comments(0)

山手線有楽町駅にて

c0161364_21313691.jpg

電車を待っていたら反対側ホームにすべこんできた車両。心が動いたので写真にとりました。
[PR]
by matuhuji-k | 2009-11-20 21:14 | 旅行 関東 | Comments(0)

有楽町にて

c0161364_21534111.jpg

マックカフェ強化中ということで、有楽町で190円相当のカフェラテ無料試飲会をやっていました。長蛇の列。並ぶのが嫌いな私も興味津々、列の流れが速いのでちょっと並んで飲んでみました。190円だったら、スタバに十分対抗できると思われます。スタバだと350円くらいとられるので(量はスタバのほうがちょっと多いかな)。

ごく最近、スタバのラテが焦げ臭さが強くなったように思うのは気のせいでしょうか。寒くなって、ブレンドを変えたのかなあ(味は悪いほうに転がっている気が、、、)。
[PR]
by matuhuji-k | 2009-11-20 20:53 | 旅行 関東 | Comments(0)

東京交通会館

c0161364_2053531.jpg

JR有楽町駅前の東京交通会館は、上京した際によく立ち寄るのですが、早くもクリスマスの電飾がお目見えしていました。

東京交通会館には他の自治体の物産ショップがいくつも入居しているので、東京にいながらにして全国の名産品を実際に目にし手にとって買うことができるのですが、一番賑わっているのは やはり「北海道どさんこプラザ」時間帯によっては人であふれ、身動きがとれないほどです。。ここに来たら私はついソフトクリームを食べてしまうのです。そして低温殺菌牛乳をつい買ってしまうのです。そして毎度、ああちょっと高かったなあと思います、200mlで410円とかするので(何種類かあり、もっと安いのもありますが)。 ところが次回訪れると またこの低音殺菌牛乳を買うのですよねえ。不思議な魔力がありますね。

今回、一番感心したのは、「網走ビール」という地ビール。酵母が生きているので要冷蔵で持ち運びには苦労しますが、自宅に帰って飲んだとき、あまりのうまさに唸りました。次回もぜひ買おうと思っています。地ビールは当たり外れの差が大きいし値段が高いので、いつも1~2本「試しに買ってみる」程度なのですが、この網走ビールは大当たりの部類だと思いました。

それから1枚ずつ(150円)バラ売りしてるんで買い求めやすく、かつ素朴な味でおいしかったのが「小樽サブレ」のアーモンド。(写真下)
c0161364_21211413.jpg

種類はほかに、ウォナッツ、カカオ、チーズといろいろあるようです。

東京交通会館の階段
c0161364_21251937.jpg

[PR]
by matuhuji-k | 2009-11-20 20:41 | 旅行 関東 | Comments(0)

ミシュランガイドTOKYO2010発売日

c0161364_21321756.jpg

11月20日はミシュランガイド東京2010年版の発売日だったのですが、東京交通会館の三省堂書店では、店内はもちろん、店外にも平積みされていました。

そして、2箇所の入り口では店員が本日が発売日であることを声高にアピールしていました。
それよりなにより驚いたのは、JR有楽町の改札口付近で、この書店の店員がミシュランガイドのちらしを配っていたこと。こうなると私などは、よっぽど売り上げに応じた販売促進料のキックバック比率が高いのかと勘ぐってしまいます。出版社サイドとしては、発売週の売り上げランキング1位をとってそれを更なる呼び水にしたいのでしょうが。

ただ、見たところ、それほど売れている様子ではありませんでした。立ち読みしている人は多かったけど。
[PR]
by matuhuji-k | 2009-11-20 20:30 | 旅行 関東 | Comments(0)

市場寿し 新宿歌舞伎町店

c0161364_20154481.jpg

今回の上京では、宿泊費を節約するため、再び新宿歌舞伎町のカプセルホテル(グリーンプラザ新宿)に投宿、ビール中ジョッキ1杯(500円相当)がついて1泊2680円でした。安いですねえ。

HPで落としたマッサージ500円割引のクーポン券を利用して全身マッサージもしました(割引後で40分3100円)。そしたら、担当の初老の整体師がとても上手でのけぞりました。この手のサウナ・健康ランド系のマッサージをあれこれ利用した中では、一番上手だという感想を持ちました。なんだか得した気分になりました。名前を訊いとけばよかった。たしか西島とかいう名ではなかったかな。近くもう1回利用してみるかなあ。

そのグリーンプラザ新宿へ向かっている途中で、思いもかけず遭遇したのが、私が大阪でひいきにしている大衆寿し店「市場寿し」の新宿歌舞伎町店。いつのまに東京に進出していたのでしょうか。

夕食をまだ摂っていなかったので、迷わず飛び込みました。夕方6時30分ごろ。夕食時で賑わう時間帯なのですが、店内はガラガラ。ほかにお客さんは1組しかいませんでした。大阪とはえらい差があります。まだ東京では知られていないのでしょうか。

使っている海苔のグレードをはじめ、味は大阪と同じ。値段もメニュー表を見ると同じでしたが、精算したら外税でした。確か大阪は内税だったのでは、、、(確信はありません。今度大阪に行くとき確かめようと思います)。

ちょっと気が大きくなって、ビールのジョッキを頼みました。酒の肴に、「蛍いか沖漬け」と「まぐろ山かけ」を注文。そのあと、あさり赤だしを食しながら、たこ・こはだ・ずわいがに・あじ・白子・鉄火細巻き・たまごと頼んで全部で4千円弱。変わらず良心的価格でした。

東京へ行ったときの楽しみが増えました。難点は、私の東京での拠点・新橋から 山手線の対極にある点でしょうか。
[PR]
by matuhuji-k | 2009-11-19 21:14 | 旅行 関東 | Comments(0)

新宿駅構内「王様からのご褒美」

c0161364_20562682.jpg

JR新宿駅構内に、うまそうな菓子の店があったので、試みにプリンとスフレをバラで1つずつ買ってみました。

予想にたがわず、おいしかったのですが、包装の裏を見たらなんと、製造販売は私の住む福岡県に本店のある「さかえ屋」。ブランド名を変えて売っているんですね(材料・レシピも変えているとは思いますが)。

どうりでおいしいわけです。値段は「お江戸価格」でちょっと高かったですが。あれと同じレベルの菓子を「さかえ屋」ブランドだと3割程度安く買えます。

追記
ネットでみたら、九州にショップが「逆上陸」しているようです。知らなかった。
うーん、でも私は「さかえ屋」ブランドのほうがいいな。安くて。
[PR]
by matuhuji-k | 2009-11-19 20:55 | 旅行 関東 | Comments(0)

鍋島松涛公園

c0161364_20261663.jpg

松涛美術館のそばに、池のある公園が。私が通りかかった時は、こまかい雨が降っていたのですが、天候の具合と相まって木々の雰囲気がよかったのです。付近は高級住宅街のようですが、繁華街のすぐそばに、こんな公園があるとは、私の東京に対するイメージが少し変わりました。

東京に来たときは、目当ての場所に一直線に向かうだけのことがほとんどなのですが、ほかの土地へ行ったときと同じように、地図なしでぶらぶら歩くのもいいかもしれないと思いました。まあ、場所にもよるのでしょうが。

c0161364_203503.jpg

[PR]
by matuhuji-k | 2009-11-19 20:43 | 旅行 関東 | Comments(0)

戸栗美術館

c0161364_2023981.jpg

11月19日、ほんとうに久しぶりに飛行機に乗りました。7月末以来です。渋谷で舞台「12人の怒れる男」を観るのが目的です。

会場(Bunkamuraシアターコクーン)には早く着いたので、まわりを散策するつもりで歩いていたら美術館を発見。おおっと思い、入ろうかと思いましたが、このときの企画展の内容が「鍋島と景徳鎮展~君主の磁器~」で、私はあまり焼き物には興味が無いのでパスしました。

「鍋島と景徳鎮展~君主の磁器~」は、12月23日まで開催しています。開館時間は午前9時30分~午後5時30分(入場は5時まで)。月曜休館。

一般1000円、大学・高校700円、小中学400円です。

戸栗美術館入口
c0161364_20182248.jpg



引き返そうとしたけど、更に少し歩くと渋谷区立松涛美術館があるのに気づき、そちらへ歩をすすめたら、なんと休館してました(涙)。
c0161364_20204431.jpg

[PR]
by matuhuji-k | 2009-11-19 19:58 | 旅行 関東 | Comments(0)