カテゴリ:旅行 関東( 81 )

上野・東照宮 ぼたん苑 春のぼたん祭

c0161364_21211810.jpg

5月10日まで開催されています。開園午前9時~午後5時。期間中無休。

入園料は一般600円、団体(20人以上)500円、高校生400円、中学生以下無料。

私が訪れた時は、前夜の雨でだいぶ花びらが落ちてました。もう、いちばんの盛りは過ぎているようですが、まだ楽しめます。ただ、ぼたんの花の萎れかけは、なんか余計に興ざめで、花のいのちの短さと儚さを、桜が散るときなどより 感じますね。

一脚付きのカメラで熱心に撮影している人が何人もいたのが印象に残りました。

c0161364_2125272.jpg

[PR]
by matuhuji-k | 2009-04-23 21:29 | 旅行 関東 | Comments(0)

上野・東照宮

c0161364_21141268.jpg

上野公園内にある東照宮に寄ってみました。
外国人の参拝客が多かったです。

参道がとても静寂で、こころが落ち着きました。
写真には撮りませんでしたが、入口売店のレトロ感が何とも、、、。商売成り立つのかなあ。

c0161364_2118583.jpg

[PR]
by matuhuji-k | 2009-04-23 21:18 | 旅行 関東 | Comments(0)

JR上野駅構内 ポスター

c0161364_21371988.jpg

JR上野駅構内に、東北旅行へいざなうポスターが何種類か張ってありましたが、コピーが面白かったので、思わずポスター自体を写真に撮りました。中にはパクリっぽいのもありますが、どれもいい感じです。

例えば、
「堀と石垣を張り巡らせた名城も、桜前線の前には為す術もない」
「町の中に桜があるのではない、桜の中に町があるのだ」
「冬は必ず春を連れて来る。きっと、人生も同じだ」

c0161364_21375873.jpg

[PR]
by matuhuji-k | 2009-04-23 20:55 | 旅行 関東 | Comments(0)

東京モノレール 昭和島駅横の風景

c0161364_22212884.jpg

東京モノレールに乗り、外の景色を眺めていたら、昭和島駅そばの木々の新緑が目に鮮やかで、やわらかで、とても印象的でした。こんなとき一眼レフのカメラを持ってくりゃ良かったと思いますが、安いデジカメだと自分の気持ちの半分も うつしとれません。
[PR]
by matuhuji-k | 2009-04-22 22:25 | 旅行 関東 | Comments(0)

羽田空港第2ターミナル

c0161364_228467.jpg

羽田空港第2ターミナルの両端は1080メートル、1キロ以上離れているということに最近気づきました。
ずいぶん歩かされるなあと今までぼんやりと思っていましたけど、実際、距離がありますね。

でも改めて意識すると、ターミナルのあちこちに案内板で示されています。
それに気づいてなかったのが恥ずかしい話です。
[PR]
by matuhuji-k | 2009-04-22 22:17 | 旅行 関東 | Comments(0)

ANAボーイング767のトイレ

c0161364_2213742.jpg

ANAのボーイング767に乗って、トイレを利用したら、妙に中が広いなあと思ったら、おむつ交換台が設置してありました。いいことですねえ。
[PR]
by matuhuji-k | 2009-04-22 22:03 | 旅行 関東 | Comments(0)

いちごのバームクーヘン

c0161364_2322026.jpg

パティシェリーモンシュシュの商品。濃縮いちご果汁をうまく用いているようで、封を切った瞬間、ぱーっといちごのいい香りが広がります。味はというと、おいしい。

ただ、値段は堂島ロールと同じ程度。賞味期限は堂島ロールが当日限りなのに対し、こちらは10日程度あります。でも、私は堂島ロールがお勧めかな。

c0161364_234552.jpg

[PR]
by matuhuji-k | 2009-04-19 00:02 | 旅行 関東 | Comments(0)

ぼくのプリン

c0161364_1741276.jpg

堂島ロールを販売してるパティシェリーモンシュシュの商品。1個315円(税込)。
「昭和の頃を思い出すプリン」とありますが、それは瓶詰めである点を指しているのでしょうか。素朴な味というより、いい素材で作られた現代的なプリンのような気がしたけど。

瓶には「リッチな上層とノスタルジックな下層、二つの味をどうぞお楽しみくださいませ」とあります。オレンジのビニールをめくると、瓶詰め牛乳のように紙のフタが現れます。フタを取ると生クリームが。

まず生クリームとプリンをからめて食べると、上品なおいしさ。食べ進んで今度は瓶の底のカラメルと合わせて食すと、しっかりした甘さのカラメルがアクセントになってまたおいしい。

たしかに二つの味が楽しめます。
[PR]
by matuhuji-k | 2009-04-18 18:00 | 旅行 関東 | Comments(0)

ぎんざ日の出(羽田空港内)で昼食

c0161364_22202037.jpg

第2ターミナル3階のすし店でおそい昼食をとりました。

にぎりセットの「花」1890円を注文。
内訳は、まぐろが2カン、あとは いか、かんぱち、えび、穴子、びんとろ、鮭、ねぎとろ巻、みる貝がそれぞれ1カンでした。巻物には まあ良質の海苔が使われていて、料金のことを考えるといいかなと思いました。

これがランク上のにぎり「雪」になると3650円で、まぐろが2カン、たい、ひらめ、あじ、穴子、車海老、うに、鉄火巻、かっぱ巻 の組み合わせになります。

このほかに にぎり「月」2850円、「特選にぎり」5250円などがあり、それぞれネタの種類が違うようです。

私の隣のテーブルに 両親・娘2人の4人家族が来て座ったのですが、どうも永くアメリカに住んでいて一時帰国したばかりらしく、「これが500玉、5ドル硬貨だよ」とか「これは5円、5セントの感じかな」「日本のお札ってきれいだね」などと話していました。お札を呼ぶのに「千円」とか「五千円」などど数字で言うのではなく、「ちょっとその樋口一葉のお札を返して」とか「野口英世のお札が財布に1枚しかない」などと肖像の名称で呼んでいたのがとても印象的でした。
[PR]
by matuhuji-k | 2009-04-17 22:41 | 旅行 関東 | Comments(0)

サンテナー治療院(新橋)

c0161364_21482336.jpg

かつて東京へ行ったときは、その度にこのサンテナー治療院(港区新橋2-20-15 新橋駅前ビル1号館B-111) へ寄って指圧を受けていました。

30分3000円。50分4500円(基本コース)、75分6750円、100分9000円。延長25分につき2250円。スタンプカードを作ってくれ、基本50分コース15回分のスタンプがたまると、1回無料になります。このほかに前払い11回分45000円の回数券もあります。

ビルの2階に分室があり、地下1階の本室が混んでいるときは2階を案内されます。

50分以上のコースはパジャマが用意されていて、それに着替えて施術を受けます。だから気分がゆったりできるのは嬉しい限り。施術後は おしぼりとお茶のサービスあり。

施術師は10人以上いるようですが、全員わりと年配の女性です。このサンテナー治療院、なにがいいかといって、施術師の「はずれ」がないこと。みんな上手で、別に指名しなくても安心(中には微妙に自分好みの揉み方じゃない人に当たるときもあるけど、気にするほどでもない)。

ただ、常連の客が多いようで、結構「指名」で来る人がいます。本室で施術を受けていると、受付が横にあって電話の声がまる聞こえなのだけど、「○○さんは~時からだと空いてます」というような応答をよく聞きます。

それから、施術師の控室(休憩室)がマッサージ台が並んでいる横にあるんだけど、カーテン1枚で仕切られているだけで(カーテンが開けはなされていることが多いけど)、おばちゃんたちの会話がきれいに聞こえてきます。ときに愚痴がこぼれたり競馬の話が聞こえてきたり(馬券を買うおばちゃんが何人かいるよう)と、なかなかベタでゆるい空気も流れているのも魅力のひとつです(^^)。
[PR]
by matuhuji-k | 2009-04-17 22:19 | 旅行 関東 | Comments(0)