カテゴリ:旅行 関西・東海( 35 )

石焼きうなぎまぶし1580円

c0161364_2121367.jpg

ゴーギャン展をみたのち、昼食は手近な金山駅2階の食道街でとることにしました。最初は寿司屋さんに入ろうとしたら、店の前のランチメニューに天ぷらなどが協調してあったので、寿司専門でない寿司屋に入るとだいたい失敗するという経験則により撤収。

2、3軒先の店「嘉文」に掲げてあった 石焼うなぎまぶしの写真がとてもうまそうで、ひつまぶしのように薬味や茶がけで食べられるようなので、ここに決めました。

店内の印象もメニューもまんま居酒屋。居酒屋がお昼も営業しているという感じでした。お客さんが多く、繁盛している様子です。私はカウンターのような長テーブルの席につきましたが、左隣では70歳くらいのおばちゃんが海鮮ちらし丼を食べていました。ひとつあけた右の席では、50歳くらいの男性が、文庫本を読みながら焼き魚を肴に酒を呑んでいました。

12時半ごろの昼どきのせいか、待たされました。注文を受けてからうなぎをさばいているのか?と思うくらいです。結局、料理が出てくるのに20分ほどかかりました。

c0161364_2123056.jpg

私は料理の写真は基本的に撮らないことにしているのですが、つい写してしまいました。それほど、出てきた時はうまそうだと思ったのです。

でも、石焼きのうなぎ丼は考えもので、ご飯は焦げてぱさぱさに、肝心のうなぎも余熱を受けてほっこり感がどんどん消失していきます。普通のうな丼として食べる分には大きく期待を裏切られました。でも、茶がけ(だし汁かけ)にした最後の一杯はうまかったー。

最初から茶がけにして食べればよかったと思いました。
[PR]
by matuhuji-k | 2009-05-29 21:36 | 旅行 関西・東海 | Comments(0)

オアシス21(愛知芸術文化センター横)

c0161364_20472239.jpg

初めて見た時、なんか、船の甲板のようだなあと思いましたが、この構築物の名称は「水の宇宙船」だそうですね。
[PR]
by matuhuji-k | 2009-05-28 20:51 | 旅行 関西・東海 | Comments(0)

ボブ&ジョン コミカルパフォーマンスショー

c0161364_20271288.jpg

ゴーギャン展の帰り、金山駅周辺をうろうろしていたら、アスナル金山(「明日に向かって元気になる」の略語のようです)でショーが行われているのに遭遇しました。ことのほかしっかりしたパフォーマンスで楽しめました。こういうパフォーマーがもっとメジャーになってほしいものです(「ボブ&ジョン」を ネットで検索してもほとんどでてきません。名古屋近郊でのみ活動しているのかな)。
[PR]
by matuhuji-k | 2009-05-28 20:37 | 旅行 関西・東海 | Comments(0)

名古屋 地下鉄栄駅4A出口

c0161364_22264115.jpg

愛知県美術館は、愛知芸術文化センターの10Fにあり、地下鉄栄駅の4A出口をのぼっていったらすぐ。

写真の光景を目にしたら、数年前に葉加瀬太郎のコンサートで愛知芸術劇場コンサートホール(愛知芸術文化センター内)へ来た時にこの出口を通ったことがフラッシュバックして、当時のことをあれこれ思い出しました。

今度はいつ来れるかなあと思いました。
[PR]
by matuhuji-k | 2009-05-27 22:37 | 旅行 関西・東海 | Comments(0)

ニツ坂プリン

c0161364_21114685.jpg

「ニツ坂ロール」をつくっているリヴェールが2番目にお勧めという「ニツ坂プリン」も、セントレア空港でつい買ってしまいました。260円。

食後高血糖の私は、プリンやゼリーは炭水化物含有量が低めなので割と安心して食べられるので、つい目新しいのを見ると買ってしまいます。

この「ニツ坂プリン」、背の高い瓶に入っているのですが、最初、上のほうだけ食べた時は特にうまいとは思わなかったのです。しかし瓶の底のカラメルと混ぜ合わせて食すと、なるほど260円のプリンという感じがします。カラメルがとても上品に作られています。
[PR]
by matuhuji-k | 2009-05-27 21:28 | 旅行 関西・東海 | Comments(0)

二ツ坂ロール

c0161364_20461238.jpg

セントレア空港で自宅用に「二ツ坂ロール」を買いました。950円。地元半田市で人気のケーキ店「リヴェール」が期間限定で空港内に出店しているそうです(6月2日まで)。

「二ツ坂ロール」は、外箱に「しっとりふわふわ」と謳ってありますが、そのとおり、ロールケーキ生地(スポンジ部分)のしっとりふわふわ感は特筆すべきものがあります。クリームのほうは甘さ控えめで、私的にはいい感じです(ちょっとクリームだけすくって食べてみました)。でも、スポンジ部分の印象が強いだけに、クリーム部分が地味すぎてあれ、クリームはどんな味だったけ?という感じなのがちょっと惜しいと思いました(あくまでも個人的感想)。

でも長さは20センチ近くあり、自宅用や職場用にはとてもリーズナブルな商品だと思いました。

c0161364_20462843.jpg



余談ながら、セントレア空港の期間限定催事コーナーには、ベイクド・アルルが6月17日から6月30日までやってくるそうで、あーっ、行く時期を間違えたかなあと一瞬思ったことでした。
[PR]
by matuhuji-k | 2009-05-27 21:09 | 旅行 関西・東海 | Comments(0)

名古屋中部セントレア空港出発階 荷物一時預かり

c0161364_2265187.jpg

名古屋的というか、合理的というか、サービスがいいというか、このセントレア空港出発階の荷物預かりは、1カート当たり500円。荷物が何個あってもカートに載りさえしていれば、1回500円で預かってくれるようです。いいですねえ。
[PR]
by matuhuji-k | 2009-05-26 22:10 | 旅行 関西・東海 | Comments(0)

大阪全日空ホテル(ANAクラウンプラザ大阪)客室からの眺め

c0161364_939364.jpg

梅田方面を望む。正面の円柱形の建物はマルビル。その左側の高い、平べったい印象を受ける白い建物はヒルトンホテル。



大阪全日空ホテルに泊まった時、腰痛と肩こりがあまりにきつくて、割高だと分かっちゃいるけど客室でマッサージを頼みました。

部屋にやってきたのは初老の女性。うん、これは期待できるかもと思ったら(指圧とウイスキーは年期の入ったのがいいというのが持論だ)、案の定、うまい。ずいぶん楽になりました。

それより、ほぉと思ったのが、施術を始めてまもなく、おばちゃんが体をもみながら、「ん、お客さん、ここのマッサージを利用するのは初めてだね」と言ったこと。「そうですよ。何でですか?」と訊いたら、この体の凝り具合に記憶がないというようなことを言ったのです。顔は覚えないが、体を触ると記憶がよみがえるって、ほんまかいなと思ったけど、ありえない話ではないかな。でも施術師はこのホテルに複数いるみたいなことも言ってました、、、。
[PR]
by matuhuji-k | 2009-02-14 23:59 | 旅行 関西・東海 | Comments(0)

名古屋市 熱田神宮

c0161364_17422711.jpg

4年ほど前、今から思えば瑣末なことでしたが、仕事や家のことで悩むことがありました。あーもう、神頼みでもするか、気分転換も兼ねて遠くへ行こうと、思い立ったのが何故か、熱田神宮。

名古屋市内にあるという知識のみで、まあ名古屋へ行けばなんとかなるだろうとガイドブックも用意しませんでした。

とりあえず名古屋駅まで行き、名古屋は地下街も地下鉄も発達してるがね、神宮のそばに地下鉄駅もあるだろうと、地下鉄名古屋駅で路線図を見たら「神宮西」という駅があるのを発見。近くにいた人に「神宮西」の神宮とは熱田神宮のことかと訊くと、そうだというので、路線を乗り継いで到着。

地上に出て間違えて逆方向へ行ったものだから、ぐるーっとまわる形になり境内までほんと遠かったです。何のことはない、名鉄を利用して「神宮前」で降りればほんとに目の前だったのに後で気づきまし。まいどながら予備知識を入れないのも考えものですねえ(^^)。

参拝した後、おみくじを引きました。そこに書いてある言葉に、真から励まされました。ほろりとしました。大吉ではなかったけれど、財布の中に入れ、1年間持っていました。1年後に再度参拝したときに、新しいみくじを財布に入れ、古いのを木に結んできました。

これまで熱田神宮を4回、訪れましたが、うち3回は雨の日でした。参道を歩くときは傘をすぼめて、わざと、しばらく雨にぬれます。

今日は祝日 建国記念日。
c0161364_1874835.jpg

[PR]
by matuhuji-k | 2009-02-11 18:08 | 旅行 関西・東海 | Comments(0)

関西国際空港

c0161364_9302462.jpg

国内航空会社は、不況による航空需要の減少等を理由に、国内外の定期路線をまた休廃止するとのこと。その多くが関西空港発着便です。関西空港を利用するのは年に2、3回あるかないかという程度で大きな不便を被るわけではないのですが、どうもやりきれません。

減便はともかく、休廃止は最後の手段であるとの認識に立ち、ほかにコストダウンの手法を探れなかったのでしょうか。

自分たちは安全地帯にいて、従業員を平然とリストラしていく経営者のようなにおいがします。



関西国際空港で買うお土産。「赤福」は当然のこととして、やはりフェスティバロ(Festivalo)社の唐芋レアケーキ「KAMOTE(カモテ)」に限ります。以前は5個入り735円でしたが、最近840円に値上がりしたようです。

防腐剤ゼロ・合成着色料ゼロ を謳い文句の一つにしているように、「エグくない」自然のおいしさが口にひろがります。生ものなので賞味期限が短いけど、買うときに冷凍庫から出して渡してくれるので、移動時間が短ければ自宅で再度冷凍するという方法もあります(味のことを考えたら現実的じゃないかな)。

通信販売でも購入できます。
[PR]
by matuhuji-k | 2009-02-10 23:44 | 旅行 関西・東海 | Comments(0)