「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:旅行 香港( 81 )

エアポートエクスプレス九龍駅 一平安

c0161364_1035564.jpg

九龍駅上階の数あるレストランの中で、一番行列ができていたのが「一平安」。
”麺もん串もん”の表示があるとおり、焼き鳥やラーメンを食べさせる店でしょうか。他人が食べているのをじろじろ見るわけにもいかないので確認はできませんでした。

居酒屋ともちょっと違う、でもラーメン専門店でもない(普通、焼き鳥は出さないし)。うーん、屋台のメニューをきちんとした店構えで供するというアイデアは、日本食ブームの香港では、商売の発想としてうまいと思います。

c0161364_1042321.jpg

[PR]
by matuhuji-k | 2009-01-25 10:13 | 旅行 香港 | Comments(0)

エアポートエクスプレス九龍駅 ショップ&レストラン

c0161364_9333085.jpg

レストランやショップの中で気をひかれたのがこのベーカリー。通常、香港であまり見ない菓子パンが多く、日本の資本が入ってるのかなあと思いました。

どれもおいしそうでしたが、クランベリーをふんだんに織り込んだパン、バナナとチョコのタルト、ナッツのタルト の3つを買ってみました。

棚から取り出したとき、バナナのタルトの土台(クッキー生地)が2つに折れ、タルト自体がぐちゃぐちゃになりましたが(涙)、もとに戻す訳にもいかないのでそのままレジに持って行きました。すると店員が何やらぶつぶつ言って新しいのを持って来てくれました。ぐちゃぐちゃになった方を指して「おまけね」と日本語でたどたどしく言うので、おっ、サービスでくれるのか?えらい気前がいいなあと思ったら、次の瞬間、それをつかんでゴミ箱へほうり入れました。どうやら「交換ね」と言いたかったらしいです、、、。


タイ&ベトナム料理店「nahm」
c0161364_9522887.jpg

レストランもいくつもあって、地元民で賑わっていました。
客の入りはぱっとしないものの 私が気になったのがこのタイ・ベトナム料理レストランの「nahm」。
腹が減ってたらちょっと寄ってたとこでした。このくらいの混み具合だったら一人でも受け付けてくれるし(苦笑)。
[PR]
by matuhuji-k | 2009-01-25 09:58 | 旅行 香港 | Comments(0)

エアポートエクスプレス九龍駅 上階

c0161364_96735.jpg

旧正月を祝う飾りつけのされたイベントステージでは、マジックショーが行われていて、結構な客が集まっていました。私もそばで見ていましたが、お客の笑いを誘うトークで関心を引きながら、マジック自体はどよめきがあがるほど本格的なもので、観客みんな拍手喝采。
[PR]
by matuhuji-k | 2009-01-25 09:14 | 旅行 香港 | Comments(0)

エアポートエクスプレス九龍駅 上階

c0161364_21531483.jpg


c0161364_21535067.jpg

[PR]
by matuhuji-k | 2009-01-24 21:53 | 旅行 香港 | Comments(0)

エアポートエクスプレス九龍駅 上階 

c0161364_21495535.jpg


c0161364_21504417.jpg

[PR]
by matuhuji-k | 2009-01-24 21:51 | 旅行 香港 | Comments(0)

エアポートエクスプレス九龍駅

c0161364_2171687.jpg

日本へ戻る時はエアポートエクスプレス九龍駅を利用しました。

チェックイン(駅構内のカウンターで荷物を預け搭乗券をもらえる)した後に、駅ビルをちょっとのぞいてみるかという軽い気持ちでエスカレーターで上に上がって驚きました。パシフィックプレイスのようなショッピング街になっていたからです。曲線と吹き抜けを組み合わせたつくりが似ています。

ブランドもそこそこ出店しているようです。

c0161364_21242487.jpg

[PR]
by matuhuji-k | 2009-01-24 21:25 | 旅行 香港 | Comments(0)

糖朝の左横にある食堂で昼食

c0161364_20353247.jpg

ちょうど正午ごろ、腹が減ったので食事をしようと糖朝へ行ったら、入り口付近に人が溢れていました。ほとんどが日本人です。

しょうがないので、その隣にある食堂へ。メニューを見ると、午前11時から午後3時まではランチタイム割引で揚州炒飯が29ドルと表示してあったので迷わず注文(糖朝では60ドルくらいします)。

10分近く待たされました。やってきたチャーハンは、うまい!うん、空腹のときはなんでもうまいのですが、このチャーハンは、地元民用食堂にありがちな香港独特の香辛料があまり使われてないようで、くさみが鼻につかないからとりわけうまかったです。

糖朝との違いと言えば、食器がすべてプラスチック製ということ。湯呑も皿もオタマも、箸も(糖朝はすべて陶器。ただしデザート類に一部プラスチックの器あり)。まあ、わびしさが漂うのは仕方ありません。なんせ29香港ドルでおなかいっぱいになるんだし。

ただし茶がぬるーくなっているのはいただけません。このあたり糖朝は、2ドルとるとはいえ熱々のおいしい茶がポットでやってきます。
[PR]
by matuhuji-k | 2009-01-23 20:33 | 旅行 香港 | Comments(0)

そごう前

c0161364_21312515.jpg

[PR]
by matuhuji-k | 2009-01-22 21:25 | 旅行 香港 | Comments(0)

トラム 新型車両

c0161364_20171181.jpg

時代の流れか、トラムにも新車両が導入され、それ自体は喜ばしいのですが、窓が開かない何とも味気ない代物。おまけに入り口部分も安物っぽいですねえ。

c0161364_2024348.jpg

[PR]
by matuhuji-k | 2009-01-22 20:08 | 旅行 香港 | Comments(0)

ハーバーシティ オーシャンセンター

c0161364_19531176.jpg

電光表示板を内装デザインの一部として構成し、文字情報だけでなく写真のように(計算されているのでしょうが)模様として表現する。文字情報はごくごく少なめ。

電飾のこのような使い方は、福岡などではあまり見ません(東京あたりの状況にはうといのですが)。
日本人は、この手の場合、広い画面で映像や文字情報を流すのが好きなように思えます(あくまでもプロモーションの手段として)。
[PR]
by matuhuji-k | 2009-01-21 19:49 | 旅行 香港 | Comments(0)